日常 RAILPHOTO@そんちょ。のキヲク

ときどき駿豆線、ときどき御殿場線、ときどき更新

日常

100603.jpg

沼津に住んでいると、

沼津貨物駅周辺でDE10が入れ替えを行っている姿はよく目にしてきたもの。

「思いたったときに撮らないとな、その日常がいつなくなるか分からないし。」

そんなことを思いながら記念撮影。


曇りの日の夕刻にて。


10.5.30   東海道本線   (デジタル)

スポンサーサイト
[ 2010/06/04 00:52 ] 東海道本線 | TB(0) | CM(2)
一つ前の記事でしたがコメントさせてください!

幼い頃、親に連れられて貨物駅周辺で毎週のように列車を眺めていました。
寝台特急、急行、貨物列車に混じって
カートレインなんてのもまだ走っていたり・・・
今思うとバラエティに富んだ良い時代だったなあー(笑)

もちろん入れ替えに励むDEの姿もよく見ていて
「ドルルルル・・・」という
エキゾーストノートにわくわくしたものでした。

というわけで沼津貨物駅って僕の鉄道好きの原点のひとつなんです。
いつまでも変わらないでいてほしいと願いながら
来るべき高架化のことを考えると・・・ですね。

僕も近いうちに是非見に行きたいです!
長文失礼シマシタ。
[ 2010/06/05 14:27 ] [ 編集 ]
>pepeさま

僕もpepeさんと同様に貨物駅周辺にお弁当を持って電車を見に行っていましたよ!
記憶にある列車はきっと同じですね。
沼津に住んでいると趣味に関する共通点は多そうですね!

高架化には僕も関心があります。
貨物駅も車両基地も移転・・・。
この光景が永遠のものになってしまいそうで。
残って欲しい気持ちもありますが、
沼津が発展するなら・・・微妙ですね。

新幹線を反対しているので今更な感じが・・・、
いろんな意味で見直して欲しいところです。

[ 2010/06/06 22:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する