トンネルから RAILPHOTO@そんちょ。のキヲク

ときどき駿豆線、ときどき御殿場線、ときどき更新

ホーム > 山陰本線 > トンネルから

トンネルから

100815.jpg

お盆休みは久々の遠征で関西へ。

天気こそ良くなかったけど、

普段は撮影できない車両をイロイロ撮影できて大満足です。

こう撮りたい!!といういう理想は各所あったけど

天気もろもろの条件がそろわないことが多かったなぁ。

こればっかは運だし。

普段は御殿場線を撮影していて、

いろいろと恵みを頂いているので鉄の神様には文句も言える立場ではないね。

いつも思うけど、

自分の理想の条件がいつも揃ってしまうと自分にとっての傑作の意味がないですね。


僕は晴れている日の光景も好きだけど、雨の日の絵も好き。

雨あがりの朝に、トンネルから出てこようとする「はまかぜ2号」を撮影してみました。

この遠征の作品のお気に入りのうちの1枚です。

10.8.14    山陰本線   (ディジタル)


スポンサーサイト
[ 2010/08/15 22:53 ] 山陰本線 | TB(0) | CM(5)
この画像を見て「はまかぜ2号」って分かる人は撮った本人以外には地元民の少し位でしょう。でもこの画像を見ていると何か引きつけられるものがあります。それは「はまかぜ2号」かどうか分からない作品の面白さだと思います。あえて頭を出さずに光だけを捉えたこの作品の素晴らしい所に拍手です。
[ 2010/08/16 22:02 ] [ 編集 ]
遠征ごくろうさまでした。
短い時間やったけど、中身のある旅やったと思う。

「新たな仲間と新たな撮影地へ」

下調べをしていた撮影地に出向く事は出来なかったけど、
西日本色の記録はキッチリと出来たね。
手元に残ったのは、写真と夏休みの思い出です。

理想を唱える事は簡単。誰にでも出来る。
悪条件下での、新たな理想の発案がこの一枚じゃないかな。
柔軟な思考回路の持ち主じゃないと撮れんよ。

ちょっと先の自販機で、オレの予想を覆す物を買ってたなw
見た目がそれっぽく無いのが敗因だったかも。。。

理想の画を追い続ける事は当然。
理想の仲間であり続けられます様に。
ありがとう!
[ 2010/08/18 10:20 ] [ 編集 ]
この作品一目見た瞬間に
真島光秀さんの作品を思い出しました。
プロと同じ発想で写真が撮れるとは・・・。
いやはや感服しました。
[ 2010/08/19 12:08 ] [ 編集 ]
いや~、感動の写真ありがとうございます。
僕だったらこんな風なカットは思いつきません。
もうプロみたなものですね。
羨ましいな~
俺にもこんな写真が撮れたら・・・。
[ 2010/08/19 21:22 ] [ 編集 ]
>信徳さま

ありがとうございます!!
ヘッドマークも見えない状況では
列車の特定はできませんね。
信徳さんのおっしゃるとおり
ここで引き立てせる想像力が
この作品の良さかなと感じております。
直前に通過した列車にアイデアをもらいました。

>TKM2さま

お疲れさまでした。
僕はわずか2日間の参戦でしたが、
とっても濃い2日間でした。

この遠征で撮影した写真と道中の思い出は
僕の2010年の夏、学生生活最後の夏休みにしっかり刻まれました。

ありがとうございます。
理想とは追い続けることに価値があると思っています。
それが実現させれないときにどう工夫するかが勝負だと思っています。
今回はたまたま到着時の普通列車がヒントになりました。

あそこの自販機のことですねw

これからもよろしくお願いします!

>yuuduruさま

ありがとうございます!
真島さんの作品は、
只見線の早戸駅の作品ですね。
もちろん、この作品を撮るときに
その作品が頭をよぎってたました。

あらたなる視点には
まだまだ修行が必要ですよ。

>hatukari583さま

ありがとうございます!
きっできると思いますよ。
まだまだ、中学生なのだから
洗脳されていない今の視点を大事にしてみてね。
それが次に繋がると思います。

僕の中学生時代よりも
とってもいい写真とってると思うよ!


[ 2010/08/23 00:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する